読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたりのTY日記

いつも心温かく生きていいって。

官足法(3) 友人の話(アトピー)(2017年2月7日更新)

◆身体を楽にする

 

☆官足法

官足法(1) 道具、メニューなど (2016年8/28更新) - ゆたりのTY日記

官足法(2) 効果というか、変化 (2016年10/22更新) - ゆたりのTY日記

の記事もあり。

 

私は、官足法を始めてから調子の良さを実感し、持病がある友人にも勧めずにはいられなかった。

 

はじめは私のしつこさに怒っていたある友人も、「そんなに良いならやってみるわ」と言って、2016年の初めにウォークマットを買って、毎朝踏み始めた。

 

その友人は子供の頃から喘息があり、アトピー性皮膚炎にも悩んでいた。

 

毎年初夏頃から調子が悪くなり始め、どんどん痩せていき、皮膚の調子も悪くなる。

 

好きな旅行や遊びに行こうにも、「行けるか行けないか、その日にならないとわからない」という低空飛行で、なかなか楽しめない状態だったそうだ。

 

それが、マットを踏み始めた2016年は、初夏からの調子の崩れがなく、数々旅行に行き、海外旅行にも元気に行けるほどだったそうだ。

 

もちろん、その友人は他にも色んな療法や健康法を試したり、継続もして努力している。

 

しかし、やはり官足法の力が大きいように感じていると教えてくれた。

 

その友人は、始めて2週間くらい経って肌のうるおいに変化を感じ始めたと言っていた。

 

慢性の病気を持っている者同士として、楽しそうに過ごしている友人の話を聞いていると、とてもうれしい。

 

友人は、アトピーがひどかった頃には、なかなかできなかった体験をたくさんしているようだ。

 

本当に良かった。

 

※2/7追記

それまでは、親しい友人と旅行に行っても相部屋は断っていたそうだが、元気になった今では見知らぬ人と同じ部屋で泊まる「ドミトリー」でもOKになった自分自身に驚いているそう。アトピーで元気がないときは「自分は人見知りだ」と思っていたが、本来の自分は実はそうではなかったことに気が付いたそう。

 

 

アトピーで苦しんでいる人に読んでもらえたらいいねと、このブログにこの話を書くことを承諾してくれた。ありがたや~)

 

 

デフラグ

つぶやき

 

朝目覚めて、見た夢を反芻していると、何かが腑に落ちて、それまでなかなか納得がいかなかったことが受け入れられるようになったり、客観的に見られなかったことを中立的に見て反省できたりすることがある。

 

睡眠中、デフラグでもしてるんだろうか?