ゆたりのTY日記

あなたの愛するその世界で、いつも心温かく生きていいって。

実践していることとその記事の一覧(2018年10/13更新)

現在実践していること ・瞑想(呼吸法) 身体が教えてくれる動き 瞑想とストレッチ(1) ・靴下重ね履き(冷え取り由来) ・天然繊維の締付け少ない衣服(冷え取り由来) ・鼻うがい ・口にテープを貼って寝る 鼻うがい(1) (2017年2/18更新) 鼻うがい〈2)…

官足法(6) 4年やってみた経過と感想 (2018年10/13更新)

官足法を始めて、今年(2018年)の夏で4年経った。 近況はというと、日課だったウォークマット踏みからは,、夏の終わりくらいから遠ざかっている。 官足法(5)にも書いたが、2018年のはじめもマットを踏まなくなった。 その時はステロイドが5㎎/dayから4…

官足法(5)官足法卒業?ではなかった。

2018年に入ってから、なんとなくウォークマットを踏まない日が続いた。 ステロイドが1㎎減薬になったことや睡眠の質を上げることに取り組み始めたこともあり、官足法なしでもいけるのかやってみたくなった。 マットを踏まない日が続いた中でも、病院の定期検…

掃除を楽にする(2) 鏡掃除の道具

最近、洗面台の鏡が毎日汚れている。 初めは汚した本人に拭いてもらうよう注意していたが、面倒なのか放置されるようになった。 しかし家族に小言を毎日言うのもなんだし、細かいことが気になるのは家族の中で私だけかもしれない。 放っておけば汚れは重なっ…

掃除を楽にする(1) 掃除機を工夫する(2018年3/19更新)

以前よりマシになったとはいえ、易疲労がある私は、生活上で出来るだけ疲れないようにしている。 しかしながら、部屋の掃除は最低限しなければ、ほこりに埋もれてしまう。 昔から掃除は苦手だ。掃除機かけが何より疲れる。 掃除機は重すぎる。 もっと楽に掃…

睡眠の質を上げる(2) カフェインを減らせる?

先日、遮光カーテンを購入した。 遮光ライナー(裏地)というものがあると知ったので、それと今までの手持ちのカーテンを合わせて使うことも考えたが、今は遮光1級のカーテンでも手頃な値段で手に入ることを知り、新しく購入した。 遮光の等級も、私の部屋…

睡眠の質を上げる(1)

就寝時に口にテープを貼って寝ていることは以前にも書いたが、今も続けている。 やはり、貼らないときと比べると起床時に感じる鼻や口、さらに目の乾きが少ない。 両親にも勧めたら、最初は拒んでいたものの、いざやってみたら起床時の口の渇きや、母に関し…

歯のケア(2) 予防と病巣感染について(2017年12月30日更新)

私は子供の頃、虫歯だらけだった。虫歯になりやすい体質らしい。 今思うと、子供の頃、歯茎がよく腫れていたし、扁桃腺や耳下腺もよく腫れていた。 自分の口の中を舌で探って歯茎が腫れている感触があったときなど、心底怯え、布団の中にもぐって、「神様。…

2017年梅雨明け位から秋の体調管理

「ひと段落」の記事にも書いたが、2017年の梅雨明けから暑くなってくると、胃が重く、だんだん身体のだるさも出てきて、官足法をする回数は減った。 しかし、夏が終わり、涼しくなってきてからは、官足法をまた毎日やるようになった。 少しの間、起床して瞑…

自尊心と繰り返すパターン

ひと段落ついてから、自分の人生に専念することに意識を向けている。 これまで私は、自分の人生を生きることにエネルギーを注がないで、人の世話をして人から感謝されようとしたり、何かをするのも人から誉められたり認められたり、愛されようという動機から…

ひと段落

2017年、梅雨明けを過ぎ、暑くなってくると、官足法はだんだんサボり気味になった。 なんとなく体調が下降気味になっている感じがしたので、クーラーも我慢しすぎないで使うようにした。 クーラーで夜眠れるようになると、体調が少しづつ持ち直してきた。 「…

2017年春から梅雨時期の体調管理(2017年7/28更新)

2016年は、2月くらいからウォーキングをやっていたが、しっかりと紫外線対策をせずにいたのと、自分の疲れ具合や体力をわかっていないで無理したのとで、8月に身体の弱い部分をいつもより使ったら、強い炎症を起こしてしてしまい、プレドニン(ステロイド)…

アイロン当て(アイロン療法)(3) 痒み・紅斑・野牛肩、かっさの話

(初回投稿2017年6/6) 今年(2017年)の5月中旬~下旬頃から、片側の肩や背中や両すね、顔の一部がうすら痒くなってきた。 どうやら、私は汗ばむくらいの気温になってくると、痒みが出るようだ。 特に肩、背中が痒いし、寝ている時に触ると他より冷えている。…

鼻うがい(2) 膿栓と夜更かし、口テープ

鼻うがいは私にとっては手洗い・うがいと同じくらい、習慣になっている。 (やり方は一応以下↓) 鼻うがい(1) (2017年2/18更新) - ゆたりのTY日記 最近早寝早起き(といっても私なりだが)をしていて、鼻うがいをしても膿栓はあまり出てこない。 振り返る…

官足法(4) その後 (2017年5/24更新)

官足法をはじめて2017年の夏で3年になる。 近況としては、血液検査の結果もよく、すっかり身についていた夜更かし昼起き生活から早寝早起きに移行できた。 そうなると、やりたくてもできないと思っていたこと、例えばプランターで野菜を育ててみたり、ぬか漬…

心の扉

あなたが欲しがっているものは、すでにあり、いつでもどこでも何からでも受け取れる。 あなたがそれを受け取るための、心の扉を開けさえすれば。

力を抜いて

レンコンを包丁で切っている時、ものすごく力が入っている自分に気が付いた。 力を抜いて切ってみたら、軽い力でも支障なく切れることに驚いた。 そして、私は他のできごとでも、力を抜いてできることを、ものすごい力を入れてやってきたかもしれないな、と…

鼻うがい(1) (2017年2/18更新)

鼻うがい 開始:恐らく2012年12月から。 道具: ①鼻うがい用の容器。私の場合、Bスポット療法を受けた耳鼻科医院で鼻うがいのやり方を書いた紙をもらい、生理食塩水と共に容器も処方してもらった。容器は市販のものでも全然できる。 (※2016年12/10追記…点…

官足法(3) 友人の話(アトピー)(2017年2月7日更新)

☆官足法 官足法(1) 道具、メニューなど (2016年8/28更新) 官足法(2) 効果というか、変化 (2016年10/22更新) 官足法(4) その後 (2017年5/24更新) 官足法(5)官足法卒業?ではなかった。 官足法(6) 4年やってみた経過と感想 (2018年10/13更新)…

ぐりぐりグーリ(1)脱毛・ムーンフェイスに対処する(2016年12/23更新)

「ぐりぐりグーリ」とは、 某インテリア小売りのお店へ行ったとき、マッサージ用具コーナーにて見つけたもの。 手のひらサイズの柔らかいプラスチックの持ち手に、くるくる回るようになっている9つの金属のボールがそれぞれ独立してつけられている。 前々か…

アイロン当て(2)ステロイドの副作用、満月と野牛に対処する。(2016年12/12更新)

ステロイドの副作用の一部に、ムーンフェイス、野牛肩などがある。 他に私が困っていたのは、上半身の痒み。 私は一度ステロイドパルスを受けてから、徐々に減薬し、しばらくプレドニン5㎎/dayだったので、副作用らしきものはあまり感じていなかった。 し…

歯のケア(1) 銀歯のクラウンを変える

私の歯は、下あご左右に2本ずつある小臼歯のうち、1本ずつが銀歯のクラウンだった。 大きく「ニッ」と笑顔を作ると左右の銀歯が見えてしまうので気になっていた。 銀歯にする時に、審美性が気になるようであればセラミッククラウンもあるが、一本5~10万円…

身体が教えてくれる動き 瞑想とストレッチ(1)

瞑想を長く続けていくうちに、無意識(?)とのコンタクトがスムーズになってくる。 瞑想中、身体が動きたい方に動いていると、ビジョンが見えてくることもある。 「次はこういう恰好」 それをやると、また 「次はこれ」 身体の直感と、ビジョンに合わせて動い…

欲しいもの

自分が本当に欲しいものがわかったなら、それを得るために自分のエネルギーを使える。 もし、自分を揺さぶる状況や人のためにエネルギーを使っていて、それが自分の欲しいものとは違うなら、そこから離れることを選べる。 自分の人生を生きよう。 私は自分の…

アイロン当て(アイロン療法)(1) (2016年8/28更新)

官足法でかなり身体と心は軽くなったものの、 ・上半身の滞りからくる冷え、肩こり、背中のかゆみ、湿疹、肘の拘縮 ・すねのかゆみ、湿疹 などの対処法を探していた。 足裏にも「肩の反射区」があるので、押してみるものの、なかなか改善の兆候がなく、肩に…

官足法(1) 道具、メニューなど (2016年8/28更新)

☆官足法 官足法(2) 効果というか、変化 (2016年10/22更新) 官足法(3) 友人の話(アトピー) 官足法(4)その後 (2017年5/24更新) 官足法(5)官足法卒業?ではなかった。 官足法(6) 4年やってみた経過と感想 (2018年10/13更新) の記事もあり。 開…

夏のひとりごと

毎日暑いですねぇ。お元気にされてますか? お盆を過ぎて、今日は暑さの中にも少し涼しさを感じました。 ブログ更新から遠のいていますが、私は夏バテしながらも、生きております。 心境の変化によって、一部記事を整理しました。 先日から、少し炎症が悪化…

官足法(2) 効果というか、変化

(初回投稿2016年5月8日?) 子どもの頃から太い足首を何とかしたい、と興味を持った官足法。 私の足首を見たら「あ、この人なんか持病があるのかも」と思われるくらいちょっと太い。 持病により、疲れやすいから運動も続かない、毎日湯船に浸かるのが苦痛で…