ゆたりのTY日記

いつも心温かく生きていいって。

身体が教えてくれる動き 瞑想とストレッチ(1)

 

瞑想を長く続けていくうちに、無意識(?)とのコンタクトがスムーズになってくる。

 

瞑想中、身体が動きたい方に動いていると、ビジョンが見えてくることもある。

 

「次はこういう恰好」

 

それをやると、また

 

「次はこれ」

 

身体の直感と、ビジョンに合わせて動いていく。

 

こっているところを伸ばしたり意識させられたり。

 

これを毎日やっているだけでも、身体が変わっていきそう。

 

現に、軽い腰痛とかならその運動で治ってしまう。

 

(もっと重い痛みなら、その後にアイロン当てをしたりもする。)

 

痛みになる前、身体の使い方、それに及ぶ前の感情や思考の段階で気付けるように、もっと明晰でいよう。

 

(そんなことを考えていると、ある先生に一度教えてもらったヴィパッサナー瞑想のやり方を思い出す。)

 

すぐ食べ過ぎたり、自堕落だったり、無理させたりする私に、ずっとついてきてくれてありがとうね、身体ちゃん。