読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたりのTY日記

いつも心温かく生きていいって。

直感と共に生きること

つぶやき

 

自分の頭で考えて、身体に命令して生きている。

 

そしてそうやって自分の力で生きている。

 

私は以前はそう思っていた。

 

だけど、人生のある時から、そうではないことを知った。

 

身体は潜在意識、集合意識とつながっていて、先のことも知っている。

 

直感と共に生きていると、私たちがいつも何か大きな力に見守られ、大きな力と共に生きているということを感じさせてくれる。

 

それが実感として積もるにつれ、「私はひとりぼっちだ…」とか「私は愛されていない…」「生きてる価値がない…」なんて泣くこともなくなった。

 

逆に、守られていることに感謝の念があふれ、涙するようになった。

 

直感に従って生きているとき起こることは、決して大袈裟なことではなく、大抵ちょっと心が温かくなるようなことだ。

 

思わずくすっと笑みがこぼれて、心と身体がほぐれるようなことだ。